PAGE
TOP

土壌調査・汚染対策は環境省指定調査機関の株式会社セロリにおまかせください

厚木本社 046-222-0247  東京事務所 03-6416-8428

継足しボーリングバーのネジ修正

現場で使っていた継足しボーリングバーの接続部分のネジ山がつぶれてうまく継足しができなくなりました。修理して現場に復帰させます。

 

ネジの修正には「ダイス」と「タップ」を使用します。 <オネジの修正>
ネジの2山目がひどく潰れています。
ネジの潰れがひどいので、三角ヤスリでネジ山を大まかに修正します。 ネジ山を合わせてダイスを慎重に通します。
<メネジの修正> メネジはタップで修正します。ダイスと同様慎重に。 最後にネジの入り具合を確認して完成。まだまだ現場で活躍します。

<継足しボーリングバー使用上のご注意>
継足しボーリングバーの接合部のネジはスパナ等の工具を使用し、確実に締めてからご使用ください。

特注品のご注文、お見積もり、ご相談
お気軽にお問い合わせください。

セロリの製品開発担当者がご対応いたします。
>>メールでのお問い合わせはこちら
お電話も大歓迎。 株式会社セロリ 
厚木本社 :TEL.046-222-0247
東京事務所:TEL.03-6416-8428
株式会社セロリ
本社
〒243-0815 神奈川県厚木市妻田西1-2-3 Kワンビル108
電話:046-222-0247
FAX:046-222-0447
メールでのお問い合わせ

東京事務所
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-32-19 三善コーポ405
電話:03-6416-8428
FAX:03-6416-8429