PAGE
TOP

土壌調査・汚染対策は環境省指定調査機関の株式会社セロリにおまかせください

本社 046-222-0247  東京事務所 03-5937-1515

コア抜き(アスファルト舗装の場合1)

スファルト舗装されている調査対象地での土壌調査は、コア抜き後に土壌試料を採取します。 これは、アスファルト舗装された駐車場での調査状況です。

まず、ダイヤモンドカッタでコア抜きをします。 ダイヤモンドカッタでの掘削には、刃先の冷却と掘り屑の回収のために送水しますが、掘り屑を含んだ水が飛散すると周辺が汚れるので、シートで汚れ防止のための養生をするとともに、掃除機で水を回収します。
汚れ防止のためにシートで養生

ハンドオーガで掘削して、土壌試料を採取します。
ハンドオーガで掘削

施工後は、常温アスファルトを打設して復旧します。
常温アスファルトを打設して復旧

おまかせください 土壌調査/土壌対策
低コストで問題解決

土壌調査でお悩みなら、まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社セロリにおまかせください。「頼んでよかった」という仕事をします。 
>>メールでのお問い合わせはこちら
お電話も大歓迎。 株式会社セロリ 
本社 :TEL.046-222-0247
東京事務所:TEL.03-5937-1515