PAGE
TOP

土壌調査・汚染対策は環境省指定調査機関の株式会社セロリにおまかせください

本社 046-222-0247  東京事務所 03-5937-1515

土壌調査施工後の処理

装されていない地面の状況を、土壌調査の業界では「裸地」といいます。
裸地の調査地点の復旧は、購入砂で埋め戻します。
ダイオキシン類の調査は、地表面数センチの試料採取なので、周辺土で埋め戻します。
施工後(裸地)

調査地点がコンクリートのときは、調査孔を購入砂で埋め戻し、モルタルを打設します。
施工後(コンクリート)

アスファルト舗装での復旧は、調査孔を購入砂で埋め戻し、表面は常温アスファルトを打設します。
施工後(アスファルト)

おまかせください 土壌調査/土壌対策
低コストで問題解決

土壌調査でお悩みなら、まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社セロリにおまかせください。「頼んでよかった」という仕事をします。 
>>メールでのお問い合わせはこちら
お電話も大歓迎。 株式会社セロリ 
本社 :TEL.046-222-0247
東京事務所:TEL.03-5937-1515