PAGE
TOP
環境省指定調査機関 2005-3-1002
土壌調査・土壌汚染対策のことなら
全国どこでもスピード対応。お客様にとって最適なプランをご提案します。
土壌汚染対策法・自治体の条例対応も実績豊富です。
土壌調査・土壌汚染対策のことなら

継足しボーリングバーのネジ修正

現場で使っていた継足しボーリングバーの接続部分のネジ山がつぶれてうまく継足しができなくなりました。修理して現場に復帰させます。

 

ネジの修正には「ダイス」と「タップ」を使用します。 <オネジの修正>
ネジの2山目がひどく潰れています。
ネジの潰れがひどいので、三角ヤスリでネジ山を大まかに修正します。 ネジ山を合わせてダイスを慎重に通します。
<メネジの修正> メネジはタップで修正します。ダイスと同様慎重に。 最後にネジの入り具合を確認して完成。まだまだ現場で活躍します。

<継足しボーリングバー使用上のご注意>
継足しボーリングバーの接合部のネジはスパナ等の工具を使用し、確実に締めてからご使用ください。

おまかせください土壌調査/浄化工事。低コストで問題解決
土壌調査でお悩みなら、まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社セロリにおまかせください。「頼んでよかった」という仕事をします。

>>メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら
株式会社セロリ 本社:TEL.046-222-0247