PAGE
TOP
PAGE
TOP
環境省指定調査機関 2005-3-2001
土壌調査・土壌浄化のことなら
全国どこでもスピード対応。お客様にとって最適なプランをご提案します。
土壌汚染対策法・自治体の条例対応も実績豊富です。
土壌調査・土壌浄化のことなら

行きはよいよい♪帰りはきつい 引き上げ作業と準備の負担軽減にジャッキ開発は続く

掘削はできても、掘った土の入ったツールスを引き上げられないと仕事が終わらない…。

それでは困るので、事前に地質データを調べて、ある程度は予測していくものの、手動・電動では
引上げがきつい場合も想定し、土壌採取・観測井戸掘削の現場に、引上げジャッキ&ユニットは
ほぼ毎回積んでいきます、とは株式会社セロリ工事担当主任へのインタビュー結果。

当然ですね。日を改めて引上げに行くのでは時間の無駄。しまった地層では、より引き上げづらく
大変になってしまうかもしれませんし…。

ジャッキを使用するとなると必要なユニットも、エンジン式のものはそれなりに重く、電動でも
電源を使わせていただける現場でなければ発電機も必要。重い荷物を毎回積み降ろす㈱セロリの
メンバーは、現場を重ねるごとに、たくましく頼もしくなっていきます。

それはそれで良いとして、製造部門もある当社としては、自社製品で現場の負担を軽減したい。
作業効率を良くして生産性向上を図る努力も並行したいところ。幸いなことに、それができる
会社です。

そんなわけで、技術グループが引上げジャッキやユニットの試作を、さまざま重ねています。

充電式 引上げジャッキ
こちらは、発電機がなくても充電式のインパクトレンチを動力として使えるジャッキ

アルミジャッキ
こちらは、パワーを確保しつつも、軽さを求めたアルミジャッキ

ジャッキ 試作
およそ重さ22kgのこのジャッキは、まだ現場投入前ですが、現場に持っていくときの感想、
そして使った感想が楽しみです。

ご紹介できるようになったら、ほかにも、お客様のご要望をいただいて作ったものもあるので、
いずれ合わせてジャッキラインナップのページも作れたらと思っています。
(2021.2.1 株式会社セロリ総務担当 記)

 

おまかせください土壌調査/浄化工事。低コストで問題解決
土壌調査でお悩みなら、まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社セロリにおまかせください。「頼んでよかった」という仕事をします。

>>メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら
株式会社セロリ 本社:TEL.046-222-0247