PAGE
TOP
環境省指定調査機関 2005-3-2001
土壌調査・土壌浄化のことなら
全国どこでもスピード対応。お客様にとって最適なプランをご提案します。
土壌汚染対策法・自治体の条例対応も実績豊富です。
土壌調査・土壌浄化のことなら

技術的な質問/その他のQ&A

特定有害物質は使っていませんが、土壌汚染のおそれはあるのでしょうか

日常的に特定有害物質を使用していない事業所でも、土壌汚染が判明することがあります。

一概にはいえませんが、黄色や赤のペンキには顔料に鉛やクロムが含まれていることがあります。従って工場でのちょっとした塗装作業や、メンテナンス作業でのペンキのハツリなどでも汚染おそれがあるということになります。また、法に定めた物質名が直接製品名でないこともありますし、製品の素材として混入していることもありますので、くわしくはメーカからMDSを取り寄せて調べてみる必要があります。

意図せずに使用しているケース、盛土に由来するケース、工業地域であれば、人の行き来や、漏えい事故などで、隣接工場から拡散してくることもあります。

おまかせください土壌調査/浄化工事。低コストで問題解決
土壌調査でお悩みなら、まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社セロリにおまかせください。「頼んでよかった」という仕事をします。

>>メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら
株式会社セロリ 本社:TEL.046-222-0247