PAGE
TOP
環境省指定調査機関 2005-3-2001
土壌調査・土壌浄化のことなら
全国どこでもスピード対応。お客様にとって最適なプランをご提案します。
土壌汚染対策法・自治体の条例対応も実績豊富です。
土壌調査・土壌浄化のことなら

土壌汚染の調査費用と対策費用についてのQ&A

鉛などの重金属による汚染土壌の処分はどのような方法が低コストですか

汚染の規模と項目にもよりますが、汚染土壌を掘削除去し健全土で埋め戻す方法がもっとも確実で、わが国ではもっともポピュラーな対策方法で、掘削した汚染土はセメント材料として処理するセメント資源化処理が多用されており、汚染土の7割がセメント材料として処理されているといわれています。

かしながら、汚染物質の項目や濃度により、必ずしもセメント資源化処理が適当とも限りませんので、実際には複数の対策方法を検討し、最適なプランを考えなければなりません。

また土壌汚染対策法では、汚染土壌処理業者を指定していますので、こちらもご覧ください。

おまかせください土壌調査/浄化工事。低コストで問題解決
土壌調査でお悩みなら、まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社セロリにおまかせください。「頼んでよかった」という仕事をします。

>>メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら
株式会社セロリ 本社:TEL.046-222-0247